人気ブログランキング |

㈱大嶋鐵工所のブログ

ooshiiron.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 08日

まだありました

デジカメの整理をしていたらまだ去年の仕事の画像が残ってましたのでご紹介を
まだありました_a0210112_1940244.jpg

射水市内の取水施設<SGP-80Aのメッキ配管とステンレス製の取水スクリーン>
まだありました_a0210112_19412719.jpg

それと簡易水門<これもステンレス製です>
まだありました_a0210112_19423016.jpg

富山大学内のモニターフレーム<スチール製 塗装仕上げ>
まだありました_a0210112_19441190.jpg

個人様用のバイクフレーム<ステンレス 鏡面仕上げ>
デザインからすべておまけせの依頼だったので試行錯誤で結構大変でした。


では、工場内の現状です

まだありました_a0210112_19482643.jpg

上に材料が乗っていますが、灰色の歩道橋です。溶接試験(マクロ試験や衝撃試験、曲げ試験など
数種類の試験です)をして、溶接作業を終え先日検査も無事終わりました。
まだありました_a0210112_1952585.jpg

SGP配管。この後溶接をしメッキ処理に出します。

来週1週間はすべて現場作業です。

体調管理をしっかりして頑張ります!!

天気良ければいいなぁ~



今日もお読みいただいて ありがとうございます。
人気ブログランキングへ挑戦中。
↓↓クリック↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑


# by ooshimatekkou | 2016-01-08 19:55 | お仕事
2016年 01月 05日

新年のご挨拶を

新年、あけましておめでとうございます。今年も当ブログ並びに当社を宜しくお願いいたします。

と、久々の更新が新年のご挨拶になるとは本当に申し訳ありません。去年3月のブログ更新から早いもので?9ヵ月経ち前回どこまでご紹介したかも覚えていない始末・・・。

本年こそは!!(毎年恒例の文句ですが・・・)更新続けます!!

今更ですが前回の製品タンクの続きを
新年のご挨拶を_a0210112_12154916.jpg

一体となった胴体を回転させながら内側と外側の両方から溶接して行きます。母材が3㎜なので比較的
溶接はし易い方なので後は溶接不良の無いように注意を払いながら進めていきます。
新年のご挨拶を_a0210112_12234680.jpg

これが内部の様子。鏡面仕上げのためピカピカ!当然溶接部はビートが出来るため、バフ研磨にて同様
の仕上げにしていきます。
新年のご挨拶を_a0210112_12264711.jpg

内外の溶接が終わり、溶接部の酸洗いです。物が大きいので一つづつしか出来ませんがこれがまた
思いのほか大変!完全に外に出す事が出来ないため入り口付近での酸洗いとなり、水洗いの水が工場
の中に入って行かない様にブルーシートで囲ってしたのですが、上手く行かず決壊。それでも何とか酸洗い
工程を終えました。
新年のご挨拶を_a0210112_12325976.jpg

その後、外注で製作して頂いた手摺やタラップを本体に取り付け。運搬時には製品が大きくなるため取り外し
式となっております。

ここまで来ると完成間近!

新年のご挨拶を_a0210112_12361458.jpg

新年のご挨拶を_a0210112_12371736.jpg

新年のご挨拶を_a0210112_12375433.jpg

2体のタンクを立ち上げ水張検査(消防検査)です。
この水張が大変!水道水をタンク内に溜めるため、工場内の蛇口5箇所からホースを引っ張り2日半!!
消防検査当日の午前中に何とか満水となり、無事検査を受けることが出来ました。もちろん水漏れは無かったですよ!

後は、現地に運搬です。
新年のご挨拶を_a0210112_12502242.jpg

新年のご挨拶を_a0210112_12514068.jpg

新年のご挨拶を_a0210112_1252480.jpg

しっかりと養生して3台に分け運搬してもらいました。

そして現地に設置すると
新年のご挨拶を_a0210112_12573227.jpg

こんな感じ(左右のタンクが当社製作のタンクです)外部は保温してあり、胴体を直接は見れませんが綺麗に
仕上がっていると思います。

かなり大まかに紹介しましたが、ここまで2ヵ月間本当に辛い作業となってしまい、自分の段取りがもう少し
早ければと反省しております。が、当社のスタッフ全員、本当によくやってくれました!!感謝・感謝です!!

また元請様には多大な御心配をお掛けして申し訳ありませんでした。私を含めスタッフ一同ものすごく貴重な
体験(製作)をさせて頂いた事に感謝いたします。


と、ようやくご紹介出来ました!製品タンク。(長い事、すいません!)
ちなみにこの他にも去年は沢山の製品を納めさせて頂きました。
新年のご挨拶を_a0210112_13174850.jpg


新年のご挨拶を_a0210112_13324127.jpg

他にもたくさんありましたが、画像が無くってすいません。

今年は、どんどんアップします!!




今日もお読みいただいて ありがとうございます。
人気ブログランキングへ挑戦中。
↓↓クリック↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑


# by ooshimatekkou | 2016-01-05 13:35 | その他
2015年 03月 07日

続きです

製品タンクの製作の続き。

上部と下部が出来上がったところで次は胴体(中間の部分)を上部に繋ぎ合わせていきます。

続きです_a0210112_17175990.jpg

一つ目の胴体。

続きです_a0210112_17184058.jpg

二つ目の胴体。

そして次は下部の胴体の内部にコイル管と言う25Aの曲がった配管を設置します。

続きです_a0210112_17213114.jpg

続きです_a0210112_17222100.jpg

これがそのコイル管。これも内部に設置するためピカピカに研磨してあります。

続きです_a0210112_1723181.jpg

続きです_a0210112_17233920.jpg

このコイル管を設置しないと上部の胴体を組付けて行けないため急ピッチで設置。(どの作業も急ピッチですが・・)

そして胴体とドッキング!!

続きです_a0210112_17255986.jpg

続きです_a0210112_17261997.jpg


ここまで来ると後は溶接が主な作業となってきます。


と、今日はここまで。この後完成までは後日ご紹介します。




今日もお読みいただいて ありがとうございます。
人気ブログランキングへ挑戦中。
↓↓クリック↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑


# by ooshimatekkou | 2015-03-07 17:28 | お仕事
2015年 03月 05日

仕事人生初の・・・

お久しぶりで~す!

と言うか今年初めての投稿ですね。今年一年宜しくお願いします。(今更?)

今年に入ってから順調にと言うか有難いことに仕事が途切れず続いております。

去年の後半にお手伝いさせて頂いた物件が表彰され年末年始は嬉しい出来事がありました。

そして1月中旬頃にいつもお仕事を頂いている元請様からタンク製作のご依頼がありました。最近なかなか

日程が合わず、止む無くお断わりをすることが多かったので今年からは少し無理をしてもご依頼に応えよう

と考えていたのでお請けする事にしました。

とは言うものの納期がかなり厳しくなると予想はしていたものの実際には、その予想をもはるかに上回る

過酷?大変な作業となりました。

仕事人生初の・・・_a0210112_17355712.jpg


外径3200㎜高さ5400㎜の巨大な製品タンクが2台。一部SS材もありますがほぼSUS304製さらに、内部

は#400研磨なのです。材料は通常手配をかけると20日間ほどかかるのですがそれでは到底納期に間に合

わず材料屋さんにかなり無理を言って納入して頂きました。

先ずは一番上の部分の製作です。

仕事人生初の・・・_a0210112_17413998.jpg


これは胴体の板PL-4㎜を内径3200㎜に曲げたもの。これを2枚繋げて

仕事人生初の・・・_a0210112_17433072.jpg


天板の板(この板も加工が必要で結構時間と手間がかかっております)を組み合わせると

仕事人生初の・・・_a0210112_17455795.jpg


こんな感じ。これに各種配管が枝の様に出ているので後から取り付けて溶接します。

仕事人生初の・・・_a0210112_17481323.jpg

仕事人生初の・・・_a0210112_17483426.jpg


そして、今度は一番下の部分。底板となるPL-6㎜の板は当然1枚物では取れないので3分割で材料取りを

して溶接で繋ぎ合わせます。

仕事人生初の・・・_a0210112_17502259.jpg


そしてこの板の裏側にはSS材の補強でPL-9㎜の板が格子状に入ります。そして胴体の板を組付けると

仕事人生初の・・・_a0210112_17511014.jpg


こんな感じ。だいぶん速い展開でご紹介しておりますがここまででもかなりの作業なのです!

これで上と下の部分が出来上がりです。画像でも判ると思いますが工場内目一杯広げても場所が足りない!

それでもやり繰りして組付けるスペースを確保しつつ作業を進めていきます。


と今日はここまで。ここから先の作業は明日ご紹介いたします。



今日もお読みいただいて ありがとうございます。
人気ブログランキングへ挑戦中。
↓↓クリック↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑


# by ooshimatekkou | 2015-03-05 17:58 | お仕事
2014年 11月 10日

4ヵ月半ぶりです

4ヵ月半ぶりの投稿です!

この間の主だった製作物をご紹介

4ヵ月半ぶりです_a0210112_2152338.jpg

SUS304製 アコーデオン門扉の収納小屋1セット分

4ヵ月半ぶりです_a0210112_2172242.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_2175998.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_2182559.jpg

SUS316製 洗浄装置
この装置は約2ヵ月ぐらいかかった大がかりな製作となりました。この間スタッフは毎日早出、残業の連続で
かなり大変だったのです。もちろん私も溶接要員として手伝っておりました。
スタッフの頑張りで、お客様には大変喜んで頂けました。
来年も同様の装置が製作予定らしいので是非とも当社にお任せくださいませ!

そして現在も作業中の消雪施設の物件。
4ヵ月半ぶりです_a0210112_21143867.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_21152334.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_21161627.jpg


この他に個人様向けの
4ヵ月半ぶりです_a0210112_2117777.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_21174873.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_2118155.jpg

4ヵ月半ぶりです_a0210112_2119544.jpg

石釜の扉  結構凝った造りとなっております。


今日もお読みいただいて ありがとうございます。
人気ブログランキングへ挑戦中。
↓↓クリック↓↓
人気ブログランキングへ
↑↑クリック↑↑


# by ooshimatekkou | 2014-11-10 21:20 | お仕事