人気ブログランキング |

㈱大嶋鐵工所のブログ

ooshiiron.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 20日

GOOD JOB!

本日午前中に以前から製作中のタンクの水張り検査がありました。

元請様、朝早くから神岡から富山までわざわざお来し頂いて有難うございます。

到着して直ぐにタンクの検査から

無事何も問題も無く終了!

前回(2~3年前)の時は途中で作業が中断したため検査らしい検査は出来なかったのですが

今回は確認のため何枚も写真を撮ってらっしゃいました。

水漏れも無く、寸法はもちろん当社も確認しております。ただ一番気になっていたのが溶接の仕上がり具合。

”溶接の仕上がりはどうでしょうか?”

と元請さんに尋ねると

”前回製作してもらったタンクはクライアントに見てもらいましたが、大変気に入ってもらって

GOOD JOB!て言ってましたよ”

クライアントは海外の企業なのでもちろん外人の方に見てもらったらしく日本人とは違った見方を

される(厳しくチェックする)と思ってたのでこんなお褒めのお言葉を頂けるなんて恐縮です。

モノを創る職人としてこんな嬉しいことはありませんよね!

早速他のスタッフにもこの事を知らせてあげました。(かなり浮かれ気味で)

毎回溶接をして思うのですが、当社のように県内の仕事を中心にしていると全国レベルの溶接とは

どんなものかあまり分からなくて、とても気になっていたんです。

だから余計嬉しくって!

他の配管の部品も問題なくOK!無事検査終了です。


今後もこれを励みにより一層溶接の技術はもちろんの事、お客様に喜んでもらえる製品作りに

頑張ろうと思います。

元請様、本日はご苦労様でした!あとは酸洗いをし今月中には納入いたしますので

宜しくお願いいたします!

by ooshimatekkou | 2012-04-20 19:39 | お仕事
2012年 04月 18日

忘れちゃった

午前中少し肌寒い日となりましたが午後からはポカポカのいい天気。

昨日、現場の下見(製作上押えておかないといけない箇所があり)に富山空港と庵谷まで

昨日は朝からいい天気、庵谷までの車の運転が眠くて眠くてつらい!

何とか持ちこたえて現場に到着。まずは空港の侵入防止フェンスの現場からです。

何日か前にフェンスをよじ登って行方不明になった人がいらっしゃいます。なので今度はさらに進入や

逃走?を防ぐためフェンス上部に金具を取り付けて改良いたします。

元請さんの話で大体のことは把握出来たのですが、やっぱり現場を見たほうが打ち合わせしやすい!

とのことでご無理を言って元請さんと打ち合わせです。現場に来るとやっぱり話とは少し違っている箇所

があったので製作前に気づいてよかったです。

これを踏まえて承認図を書き、製作にかかります。元請さん仕上がりまでもう少しお待ちを。


空港での打ち合わせ終了後、今度は庵谷へ。

忘れちゃった_a0210112_18465344.jpg


ここは今回採寸だけなのでササッと寸法を計って撤収です。

近くには民家もありそんなに山奥ではないのですが
忘れちゃった_a0210112_18481225.jpg

上を見ても・・・
忘れちゃった_a0210112_18474220.jpg

下を見ても・・・景色のいい所ですね。

そんな感じで昨日が終わり、本日は今週中に仕上げておかないといけない製作物を
忘れちゃった_a0210112_18513773.jpg

これが空港のフェンス上部に取り付ける金具。これにパイプを溶接し、溶融亜鉛メッキに出します。

忘れちゃった_a0210112_1853061.jpg

これは富山大学の門扉用レール。L-6*50*50を外曲げでベンディング加工です。

そしてタンクの方も外に出し水を張ります。
忘れちゃった_a0210112_18543554.jpg

結構水を使うのでこのまま流すのはもったいない!この後元請さん立会いの下検査し酸洗いです。
ちなみに下が濡れているのは漏れている訳じゃないんです。
水を入れているのを忘れてしまい、溢れてしまったからなので元請さんご安心を!

この他にも、配管や小物関係も酸洗いするのでこのタンクの水を利用します。

水道代もバカになりませんからね!

by ooshimatekkou | 2012-04-18 18:59 | お仕事
2012年 04月 16日

鼻?満開!

桜の花も満開になり、だんだんと過ごしやすい日になってきましたね!

まぁ私の周りは花粉症の人が多くてこっちの鼻も満開!
ちょっと前までは寒くて鼻水を止めるティシュだったのに今は花粉が入らないように鼻の穴に
詰めて花粉対策。うちの工場にも白い鼻?花が満開でございます。

さて、先週の金曜日に当社の花見会をしました。

満開ではありませんでしたがそんな事は何処吹く風スタッフ全員楽しい宴でした!

今回は初めて2人のお客様をご招待して(ご出席有難うございます)の花見だったのですが
話も盛り上がり本当に楽しかったです。また一緒に飲みに行きましょうね!


さぁ仕事の話に!

先々週からの強風の影響であちらこちらで看板が飛ばされておりますが、先週末当社にも看板の補修やら
作り替えやらで大忙しです。
鼻?満開!_a0210112_1844585.jpg

鼻?満開!_a0210112_18451672.jpg

やっぱりお店を営んでいらっしゃる方にとっては大事な看板。

直ぐに修繕して元通りにしておかないと!

という訳で大至急の仕事です。少し納期のある仕事は一時中断し優先して看板の修繕・製作をしております。

by ooshimatekkou | 2012-04-16 18:50 | お仕事
2012年 04月 07日

ステンレスの仕上げ

ステンレスの仕上げ_a0210112_1875319.jpg


バルブの開け閉めに使うハンドルの製作

1mのハンドルに1mの延長棒、2本で1セット。5セットの注文を頂きました。(有難うございます)

特殊な形状のためステンレスの板(4㎜)を組み合わせての製作です。

昨日、会合(飲み会?)がありかなり寝不足な私。TIG溶接時、焦点が合わず最初は綺麗なビート

が出せず一苦労。何本かやるうちに焦点も定まり納得できるビートに。

全ての溶接が終了しあと電気分解です

ステンレスの仕上げ_a0210112_17491054.jpg

これが溶接終了時(電気分解をする前)です。
この溶接焼けを除去するのですが今回は同時に鏡面(ピカピカ)にします。
ステンレスの仕上げ_a0210112_17505742.jpg

こうやってフェルトの付いた専用トーチを溶接焼けの部分に当てて分解していきます。
溶接焼けを除去するのはそんなにかかりませんが今回は鏡面にするため少々時間がかかります。
ステンレスの仕上げ_a0210112_1753972.jpg

フェルトが当っていたところだけ焼けが綺麗になっているのが分かりますか?

全ての溶接焼けを除去したのがこれです。
ステンレスの仕上げ_a0210112_17545623.jpg

電気分解での鏡面なので多少ムラはありますが結構綺麗になるんです。

2時間ほどかけて全てのハンドルが終わり、仕上げにフェルトのグラインダーをかけ
ステンレスの仕上げ_a0210112_17575712.jpg

5セットすべて完成です。

本来は80番ぐらいのペーパーがけから始まり120~180~240~320とだんだん細かい
ペーパーで研磨し青棒(当社はこう呼んでいます)で仕上げ、綺麗な鏡面に仕上げます。

ステンレス鋼はいろんな仕上げがあり、HL(ヘアーライン)・バフ・鏡面仕上げは当社で仕上げ
可能です。これまでに手摺や階段、遊具などさまざまな用途に合わせて仕上げをかえてお客様に
納入させて頂いたおります。

by ooshimatekkou | 2012-04-07 18:09 | お仕事
2012年 04月 05日

溶接

只今製作中のSUS316製のタンク
溶接_a0210112_19172167.jpg

2基で1セットの1基目の溶接も終盤残りわずか。
溶接_a0210112_1918357.jpg

蓋の方は溶接終了。あとはひずみを除去して完了です
がこのひずみ取り、なかなか思うように行かないんです!前回製作時もこの蓋のひずみを
取るのに一苦労しました。なので今回は前回の経験を生かして溶接時に一工夫しました。
その結果、前回ほどのひずみも無くなんとか取れそうです
溶接_a0210112_19223574.jpg

本体の底板部分の溶接箇所です。(やっぱりこの溶接の焼け具合綺麗ですね!)

このタンクに付随する配管はまだ部品が全部揃っていない為全部は仮付けできていませんが
出来た配管から順番に溶接していっています。

この配管の溶接を担当しているのは2人、そのうち1人は只今猛勉強中のスタッフなのです。
もちろん免許を持ったもう1人のスタッフが監修の下、SUS316 150Aのフランジの内側
比較的溶接し易い箇所のため何本かですが溶接をやっております。
ある程度の練習はもちろんしておりますので、溶接不良等はございませんので元請さんご安心を!

この仕事の薄い時期、こうした本番練習を重ねて私を含め免許取得者は全員腕を磨いてきました。
やはり上手くなるには数をこなさないと要領がわかりませんからね。

と偉そうに言っている私は最近TIG溶接をそんなにしていません。
なので手が空いてきたら溶接の応援をしようと思っています。

溶接作業指導者の免許を持っている以上、負けられないですからね!

by ooshimatekkou | 2012-04-05 19:44 | お仕事
2012年 04月 04日

使ってみたかったんです!

今日は昨日の現場作業の続き。
昨日、風が強くても暖かったのに今日は雪も混じる天気
でも午後3:00ごろからは青空も広がってきました。
工場で溶接をした配管を組み付け土中の配管はHI-VP管(塩ビ)を寸法に合わせ切断組み付け。
ひと通り作業は終了。あとは圧をかけて漏れが無いかを確認します。
配管の溶接や捻じ込み部の漏れは無かったものの、フランジ部で若干の漏れを確認。
パッキンを替え再度確認。
無事全ての作業が終了したのがジャスト17:00
元請さんご苦労様でした。

昨日の強風で通行止めになっていた橋も今日は無事通行可能となり
昨日の半分で会社に帰って来れました。


さて、先月の終わり31日に私もついにスマホデビュー!(今頃?)
前の携帯は充電の部分のカバーが無くなり現場で電話もかけづらく
”そろそろ替えんなんなぁ~”
と前々から思っておりましたがなかなか踏ん切りがつかず先週やっと携帯ショップに。
使ってみたかったんです!_a0210112_18542352.jpg

40歳を越えると新しいものについて行くのに精一杯。
ましてや現場作業など使用環境が厳しい条件が多い私が使えるのかなぁ?
と色々考えてのこの携帯。
実際は使ってみたかったんですけどね。

使ってみるとなかなかどうして、結構面白い!ていうか電話だけなら私でも使えそう!
アプリなるものはまだまだ分かりませんがそのうち何とかなるでしょう!
少しでも若いうちに使わないと歳をとってから(もう十分とっていますが・・・)使おうするともっと
大変だと思って今はなんとか慣れて行こうと思っています。

もう一つ気になるのがあの~~~名前が出てこない!
ノートパソコンみたいな薄いやつ
あれって防水もあるんですね!あれがあれば現場に図面(紙の)を持っていって雨でクシャクシャ
にならずにすむし、沢山の資料なども見れるしもし必要であればメールで送ってもらえば打ち合わせ
などかなり楽になるのでは?

でも先ずはスマホを使いこなせるようにならないと駄目ですね!

by ooshimatekkou | 2012-04-04 19:17 | お仕事
2012年 04月 03日

すごい風!

本日朝から現場へ
朝方からの風がどんどん強くなり現場に着く頃にはかなりの強風!

立っているだけでも倒れそうなくらいの強風のためラジオ体操は中止。
そんな中での作業となりました。
すごい風!_a0210112_187489.jpg

既存のステンレス配管を撤去なのですが側溝に貫通しているため
その壁をハツリ取り出さなくてはなりません
このハツリ作業が以外にもかかり少し作業が遅れ気味。
この遅れを取り戻すべく捻じ込み配管を組み付けフランジを現地にて溶接を・・・

残念ながらここで午前の作業が終了、あとは午後から。

そして午後一番に溶接の段取りをし
”さぁ~”
と思ったとき、元請さんから強風のため今日の作業が中止とのお話が・・・
まぁこれだけすごい風だといたしかたありませんね。
とりあえずそのままには出来ず、仮付けをして工場に持ち帰ってきました。

この現場からの帰り道

交差点付近で車が渋滞!”なんかあったんかな?”
と思いながら進むとちょうど大日橋?の袂の看板(10mぐらい)がこの風で倒れて通行止めになって
いました。仕方なく迂回して進むとまたしても渋滞!
今度は信号機の電線が切れて、警察官が代わりに誘導していました。

会社についてテレビを見ると県内他にも沢山被害が出ている模様。

”これは、作業を中止して正解だな”と改めて感じました。

この風で何が飛ばされてくるか分からないですからね。


工場では風の影響も無く着々と作業は進んでおります!(当たり前か)
すごい風!_a0210112_18253560.jpg

本体のタンクも仮付けが終わり2人で1台づつ溶接に入っていました。
すごい風!_a0210112_18264843.jpg

配管の方も溶接しております。

明日は今日中止となった現地作業の残りをしに行きます。

この強風も今夜がピークらしいので明日は晴れればいいなぁ~

と思いつつ風が強くなる前に家に帰ろっと。

by ooshimatekkou | 2012-04-03 18:34 | お仕事
2012年 04月 02日

創作意欲が沸いてくる!

毎年この時期は仕事の量が少なくなる時。

今年も例年の様に1月2月の頃に比べるとかなり工場内が落ち着いてきております。

が、5月初旬までのタンク(SUS316製)が本格的にスタートし手待ちになるほどでもなく

工場は動いております。(有り難い事です!)

前回(3~4年前)製作した時よりも配管の量が増えて手分け(本体のタンクと配管に)して

作業しています。

途中途中に現場作業が入り私はほとんど手を付けていませんが、そこは我が社が誇るスタッフ!

役割分担をし個人個人が丁寧に仕上げております。

創作意欲が沸いてくる!_a0210112_20152588.jpg

これは本体タンク(SUS316)です。外径約2m高さ約2mのこのタンク。
創作意欲が沸いてくる!_a0210112_20191463.jpg

ところどころに配管の枝が出ております。
この配管部分に手分けしている配管が繋ぎ込まれ別のタンクまで伸びていきます。
創作意欲が沸いてくる!_a0210112_20194876.jpg

創作意欲が沸いてくる!_a0210112_2020662.jpg

創作意欲が沸いてくる!_a0210112_20213949.jpg

配管の方はほとんど仮組(仮付け)が終わり溶接に入っています。

タンクの方も2台あるうちの1台は仮付け完了!2台目もあと少しと言ったところ。

SUS316はSUS304と違い若干溶け込みが悪く溶接がしにくいのですが前回製作時の溶接電流を
参考にして溶接しております。


さて先月の中ごろから細かい部品を溶接したり組み込んだりするスペース(作業場所)を確保するため
ほとんどつかってなかったスペースに色々と手を加えて
創作意欲が沸いてくる!_a0210112_20285742.jpg

小さいですがもう一つ作業スペースが出来上がりました!
天井クレーンは届かないですが小物などの溶接には十分過ぎるほどのスペースです。

電気(蛍光灯)やコンセント(100V)を増やし快適な空間です。

もっぱら私の作業スペースとして使わせてもらう予定です

創作意欲が沸いてくる!_a0210112_20324956.jpg

自家製のエアータンク(SUS304製)

こんな快適なスペースがあると創作意欲が沸いてきますね。

スチール家具やオブジェなんかもこれからどんどん創って行こうと思います

by ooshimatekkou | 2012-04-02 20:37 | お仕事